「バンビウィンク」は充実の育毛サポート成分である、各ビタミンやL-シスチンがバランス良く含まれています。

飲むまつ育サプリとして、新しいまつ毛ケア商品としてオルト株式会社から2013年に発売後、30誌以上の雑誌掲載され大注目を集めています。

まつ育サプリバンビウィンクとは

1日2粒飲むことで内側からまつ毛を育毛サポートをしてくれるサプリメントになります。

まつ毛は量や長さハリやコシなどで悩んでいる方はとても多く、人の印象は目元で決まると言われているくらい重要で気になる箇所になります。

まつ毛はまつ毛エクステやビューラー、マスカラなどでまつ毛へ過度な負担がかかったり、まつ毛の根元に送られるはずの栄養素が上手く送れない、加齢などがまつ毛の減量や短さの原因です。

そんな原因を内側からサポートしてくれるバンビウィンクは、まつ毛に負担やダメージを与えることなく健康で美しいまつ毛にしてくれます。

バランスのとれたサプリメント

バンビウィンクの主成分はポリアミンになります。

ポリアミンは多く摂取すると、育毛剤などに使用されているミノキシジル以上の効果を得ることができる育毛成分には必要不可欠な栄養素です。

また、まつ毛美容液にも使用されるビオチンが1日の必要量の10倍も含まれています。

その他、各種ビタミンがバランス良く配合されているまつ育専門のサプリメントです。

オルト株式会社だからできたこと

バンビウィンクの発売元であるオルト株式会社は、長年ビタミンの研究を行ってきました。

世界中の原料や文献を調べたどり着いたポリアミンとビオチンの2代育毛成分の組み合わせによって、飲むまつ毛用サプリメントが開発されました。

まつ毛以外にも女性に嬉しい効果がある?

バンビウィンクを飲み続けると、「まつ毛が伸びる・ハリやコシが出る」といった効果が得られるサプリメントですが、まつ毛の他にも女性に嬉しい効果があると言われています。

バンビウィンクは髪や肌にもいい

バンビウィンクの主成分であるポリアミンは、育毛成分の他にも「細胞の活性化・新陳代謝を上げる」などといった働きをします。

そのためまつ毛だけではなく、髪の毛根に栄養を送りやすくなったり老化防止の効果もあります。

実際口コミでも肌や髪のツヤ効果を求め、バンビウィンクを愛用している方も多いようです。

バンビウィンクの@cosme(アットコスメ)での口コミ

こういうサプリがあると知ったのは、最近です。

今までまつ毛美容液で、まぶたが荒れる事があったので、こういうサプリはとても助かります。

小粒でとても飲みやすいですし、パッケージのまま持ち歩きがしやすい、スリムで小さなパウチなのが嬉しいです。

まつ毛を伸ばす為に必要なビオチンという成分は、髪や爪にも良いので、美容全体のケアをしながらまつ毛も強く出来るのは、嬉しいです。

今は便利な時代ですね!

まさかまつ毛が、サプリで伸びると思っていませんでした。

クチコミで知って買ったんですが、可愛いバンビのパウチが嬉しいですね。

小さいしかさばらないので、ピルケースに入れ直してないです。

これに含まれているビオチンが、爪やまつ毛、粘膜に良いみたいで、髪の為にも飲んでいます。

最初はまつ毛きっかけだったけど、色んなことを考えて飲み続けています。

まつ毛のカールがつきやすくなってきました。

バンビウィンクは眉毛や爪にもいい

髪やまつ毛同様、眉毛にも美眉効果がある成分が含まれています。

有名女性誌「MAQUIA」では美眉を育むインナーケアーとして紹介されています。

また、爪もまつ毛と同じく健康に維持するためには、タンパク質・ビタミン・ミネラルが必要になります。

バンビウィンクにはこの全てがバランス良く配合されているため、ネイルで負担がかかった爪などにも効果があると言えます。

バンビウィンクには「ホルモンに影響のある成分」は含まれていない

髪が伸びやすくなったり、まつ毛にとって良い育毛成分が含まれていると聞くと、体毛が濃く生えてきてしまうのではないかと心配になります。

バンビウィンクにはホルモンに影響のある成分は含まれていないため、ヒゲやすね毛などが濃く生えてくる心配はありません。

まつ毛育毛サプリ「バンビウィンク」は髪にも良い効果があった

バンビウィンクは女性に嬉しい働きのある栄養成分が、バランス良くたっぷりと含まれています。

細胞を活性化したり新陳代謝を良くし、栄養が行き届きやすい状態にもしてくれるため、まつ毛だけではなく「眉毛・髪の毛・爪」などの伸びが早くなると言われています。

それだけでなく髪の毛にハリ・コシがでてきて、健康的な状態にしてくれる効果があるとも言えます。

まついくだけではなく、加齢や日々の化粧などで減少してしまった栄養素を補うアイテムとして試してみても良いかもしれません。